おいしい紅茶の淹れ方

■ポットをご用意ください。
陶磁器製、銀製、ホーロー製、ガラス製等を使いましょう。
但し、鉄分を含む物は、紅茶の色を黒ずませ、香味を損なうので避けてください。

■汲みたての新鮮な水をご使用ください。
紅茶に適した水は軟水です。
硬水は紅茶の美味しさのタンニンの溶出を抑えるため、紅茶には向きません。
そして紅茶の味や香りを最大限に引き出す為に、空気がたくさん含まれている
汲みたての水を使いましょう。日本では水道水が紅茶に適しています。
また、お湯は必ず沸騰直後の100℃の熱湯を使いましょう。

おいしいリーフティーの淹れ方1

1


汲みたての新鮮な水を強火で沸かし、
ポットとカップを温めておきます。

おいしいリーフティーの淹れ方2

2


温めたポットに人数分の茶葉を入れます。
※ティースプーンを使いましょう。
 ティーカップ1杯分は約150ccです。

おいしいリーフティーの淹れ方3

3


沸騰直後の熱湯を人数分勢いよく注ぎ、
ふたをして十分蒸らします。
※ポットの中ではジャンピングが起こっています。

おいしいリーフティーの淹れ方4

4


時間になったらスプーン等でひとかきし、
ティーストレーナー(茶こし)でカップに注ぎ分けます。
この時、均一の濃さになるよう回し注ぎをしましょう。
最後の一滴『ゴールデンドロップ』まで注ぎましょう。

おいしいリーフティーの淹れ方5

5


出来上がり!
すてきなTea timeを・・・

point

●茶葉の分量を正確に量りましょう。
 大きな茶葉:山盛り1杯(約3g)…カップ1杯分
 小さな茶葉:すりきり1杯(約2.5g)…カップ1杯分
●ポットの中でじっくり蒸らしましょう(砂時計を使うことをお勧めします)。
 大きな茶葉:3分以上
 小さな茶葉:2分半〜3分

おいしいティーバッグ紅茶の淹れ方1

1


あたためたカップにティーバッグを入れます。

おいしいティーバッグ紅茶の淹れ方2

2


沸騰直後の熱湯を注ぎます。

おいしいティーバッグ紅茶の淹れ方3

3


ソーサー等で蓋をし、3分間蒸らします。

おいしいティーバッグ紅茶の淹れ方4

4


出来上がり!
すてきなTea timeを・・・

point

※ティーバッグは絞らない! 渋くなってしまいます。
※ティーバッグを入れたまま飲まない! 余分な成分が出てしまいます。
※2杯目を淹れない! 一度使ったら、おいしい成分は全部出てしまいます。

↑ページトップへ